前職での働き方

前職ではスーパー業界では大手といわれるところで勤務していました。
もちろん都会での勤務地となったため一人暮らしをすることになりまして、人生で初めて一人暮らし始めました。
同じ店で同期が5人。
最初は仲良くなれるか不安でしたが、すぐに食事会も開いて、仕事後は常にみんなで一緒にいるのが当たり前になってきてましたね。
同期がいれば辛いことも乗り越えられる。
誰かが悩んでいれば食事会を開き、何か言うわけでなく傍いる。そんな関係でした。
しかし、スーパー業界ですので転勤が発生してきます。
同時に半分の人が四国、関東へといってしまい毎日開いていた食事会もどんどんとなくなっていき、ものすごく寂しかったのを覚えています。
同期のほかに、こちらもほぼ毎日一緒にいた先輩もいたんですが転勤の時期に半分退職してしまいました。
仲良くしていた人が一気にいなくなってしまうと意気消沈ですよね。
悩みを聞いてくれる人もいませんし、その場のノリでご飯行こう!などもなくなったので毎日の仕事に対してのモチベーションも低くなってしまいました。
中には同期なんていらない、仕事の人は仕事の人!と区切りをつける人もいますが、私は仕事仲間でも大切にするべきものだと感じています。