あまり速く移動したくない話

リニア新幹線の建設工事、今秋にも着工するそうです。
このニュースを聞いて「あっ、そう」という感じでとりあえず今の私には関係ないと思ってしまいました。
なんだか実感が沸かないと言いますか2027年開業なのでまだまだ先という気がします。
また、速く移動し過ぎるよりもゆっくり移動したいなと思う時があります。
東京と名古屋の移動時間が40分らしいのですが、もう少し落ち着こうよと言いたくなりますね。
まあ一度使うとそれが当たり前になってしまい、もっと速く移動したいと思うのかも知れませんけれども。

何年か前に大阪の交通博物館に行ってきました。
子供達に交じってSLをマジマジと見て、物凄く昔の図鑑で見たことのある初代リニアモーターカーも見てきました。
それを見て、リニア実現まで一体何年かかっているのだろうと正直思いましたね。
このままだと名古屋と大阪の開通が2045年ということで、さらに岡山、広島、博多まで開通を待つとなると、その頃には生きていないだろうなと。
たぶん今日生まれた赤ん坊なら生きている間に何とかなると思いますが。

リニアが開通すると、さらにせちがらい世の中になりそうです。
1日の間に東京大阪間を何回も行ったり来たりすることができるので、泊まりの出張がなくなるでしょう。
午前中や昼一番に仕事が終わって、それから観光したり飲み歩くのが出張時の楽しみなのに。
それを思うとあまり速く移動するのも問題ですね。のんびり生活が好きな私は新幹線のぞみ号くらいが一番良いと思います。