アナと雪の女王を見てきました

評判になっていたし、CMを見て子どもが見てみたいというので、アナと雪の女王を見てきました。
子どもがまだ小さいので吹替え版の方です。
感想は、まず映像が素晴らしかったです。
キャラクターが、お肌がツルツルじゃないのがいいですね。
CGアニメだとお肌ツルツルが不自然に見えてしまうことがあるけれど、適度にざらつきがあってすごく血の通った感じがしました。
お目々はクリっとしててお人形さんみたいですけれど、すごく可愛かったです。
そして、雪と氷を生み出す魔法の美しいこと。
雪のお城のシーンは、歌も合わさって感動しました。
その歌が、素晴らしかったです。何曲かミュージカルみたいになっていて。
吹替えの方なのでどうかな?と思っていたんですが、大迫力でした。
松たか子さんと神田沙也加さんなんですね。
松さんの歌、こんなに素晴らしいとは知りませんでした。
主題歌にもなっているLetitgoの歌には鳥肌がたちました。
神田さんも、松田聖子さんの娘という以外にどんな活動をされているのか全然知らなかったんですが、ミュージカルで活躍されてたんですね。演技も歌も可愛くてパワーがあって素晴らしかったです。
ストーリーも良かったです。
ちょっと駆け足に感じたところもありましたが、姉妹の絆が素敵でした。
クライマックスは、賛否あるのかもしれませんけど、そっちに行って良かった!って思いました。
見に行って良かったです。