庭に植える陽木

庭の隅が寂しいので何か木を植えたいと前々から思っていたのですが、
なかなかどの種類にしようか迷っているうちに時間がたち、
ようやく今日園芸店で梅の苗木を買ってきました。
まだ50センチくらいの苗ですが30パーセント引きで、800円でした。
一本の棒に葉っぱがいくつかついているというだけの状態の苗木ですが
これでも2年ほどで花が咲きうまくいけば実もなるというので楽しみにしています。

あまり熱心に信じてはいないのですが、
風水では庭に植えるべきものとそうでないものとが決まっているそうで、
それぞれ陽木、凶木と呼ばれるそうです。
一応、同じ植えるのであれば、あまり不吉な言われのあるものは避けたいと思っていたので
縁起を担ぎつつ調べてみると、よかった、梅の木は長寿をもたらす陽木でした。

我が家の小さな庭には、まだ寒い2月ごろになるときまってメジロの夫婦がやってきます。
小さなバードテーブルを置いてみかんやリンゴを刺しておいてやっているのですが
代わる代わる美味しそうに果物をついばむ小鳥の姿を見るのは本当に楽しく
小鳥が喜びそうな花の咲く木をぜひ植えてやりたいと思っていたのです。

庭木を植えること、野菜もそうですがその収穫や花や実を期待するためには、準備が必要ですね。
それに季節が巡るのを楽しみに待つことができます。