面白いくらい規則正しい排卵痛

女性の体はとってもデリケートに出来ています。
月に一回生理というものが訪れますよね。
ダイエットや精神的ストレス、環境の変化などがあると生理周期が乱れたりすることがあります。
そして、それに伴い生理痛や、生理前に体調を崩したりもします。

わたしは全く生理痛などというものとは無縁で生きてきました。
しかし、子供を二人出産し、それからというもの、生理痛はないのですが排卵痛に悩むようになりました。

体というものは素直なもので、規則正しく排卵痛が訪れます。
正直、いきなり排卵痛が来るのできてからすぐ、あぁ排卵痛だ。とわかります。
それくらいパターン化しているので、正直面白くもあります。
でも笑えないくらい痛いですが。

長くても2日はこの痛みが続き、痛み止めを飲まなければきついくらいです。
痛み止めはすぐに効くので使いたいのですが、毎回使っていると体に悪いと思い極力我慢できるところまでは使わないようにしています。

痛みが来たときにふとカレンダーを見ると、前回の生理と、次回の生理とのちょうど真ん中日くらいです。
わぁ。体すごい。ホルモンすごい。
と、自分自身の体に驚きを隠せません。
排卵痛があるということは、きちんと排卵されていると思うようにし、その日はうまく乗り切るようにしていこうと思っています。