WEBデザインを学ぶ日々

仕事で必要になってきたので、WEBデザインの勉強をしているんですが、正解が無くて悩みどころが多いのもデザイン。
特にWEBデザインは、WEBの知識も学ばないといけないので、勉強しなければいけないことがたくさんあります。
WEBサイトに使う配色の比率や、色使いのルールなど、「意識するべきこと」がかなりたくさんありますね。
あまり考えすぎても全く進まないので、とりあえず何か描いてみて、そこから修正をしていくのですが、だいたいは一番初めに書いたデザインに戻ってしまいます。
色の意味を理解して、どの色を使うのかを考えながら色を足していくと、どんどん煩雑なデザインになっていって、余計な色を減らしていくと一番初めの配色が一番良いことが多いですね。
WEBサイトに使う画像を作成したり、ボタンを作ったり、バナーを作ったりするのは楽しい作業ですが、「楽しい」だけでは飽きてしまいます。
「悩む」っていう要素があることで、「やりがい」を感じてデザインを長くやり続けられる気もしますね。
そこに「デザインの奥深さ」を感じるわけです。
まだまだ駆け出しですが、これからはアニメーション作成にもチャレンジしてみたい。
HTML5などの新しい技術もあるので、JavaScriptを利用すれば、アニメーションが作れそうな気がしています。
先は長そうですが、少しずつ学んでいきたいと思います。