デンマークは幸福度世界一

テレビを見ていたら、デンマークの特集をやっている。
そういえばデンマークは、幸福度世界一と聞いた事がある。
見ていると面白い。
食料自給率が異常に高い、輸入に頼っている日本とは大違いです。
食べ物に関しても、規制が厳しいし味に対してもこだわりがあるようです。
その中でも、特に興味深かったのがロラン島という島です。
この島のエネルギーは、すべて自然エネルギーなのです。
日本でも一部分が自然エネルギーというのは、聞いた事があります。
しかし全部と云うのはないと思います。
デンマークは、風の通り道と言われるほど風が良く吹くようです。
その為風車がたくさんあります。
しかも持ち主は様々で会社だけでなく個人所有もあるそう。
値段は1億以上ですが、銀行に融資を申し込んで8年程で返す事も出来ています。
太陽光発電や風車で得たエネルギーで余った分を売電し収入を得るようです。
農家では、小麦の藁を燃やして暖房に使うそう。
朝と晩の2回燃やすだけで1日中暖かいと云うのだから羨ましい限りです。
しかも余ったら売れるそう収穫した後の物もしっかり使うエコですよね。
有機栽培農家も多いようです。
全て自給自足で補えると云うのは日本人にとっては信じられない事です。
子供たちも、森の幼稚園と言って森で教育を受けます。
先生と一緒に、外でパンを作ります。
あんなに寒いところなのに冬でも外で過ごすそう。
でも他の所の子供より強くアレルギーも無いそう。
自然に暮らすという事が、人間にとって一番重要な事なのかも知れないですね。
こういう事が幸福度世界一に結びついているのかも知れません。