簿記の勉強

現在、独学で毎日簿記3級の勉強をしています。
去年から経理課に配属されたのですが、経理に関しては全くの素人で困ってしまいました。
上司に仕事を教えて貰いつつ簿記の資格を取ると約束したものの、いざ試験を受けると訳がわからなくなってしまい、途中で放棄して教室を出てしまうという情けない結末になってしまいました。

独学で始めたのですが、最初は頭に内容が入ってこずちんぷんかんぷんでした。
簿記は仕訳が1つ間違うともう後の問題すべてが解けなくなるんですね。

で、簿記は大の苦手になってしまっていたのですが、経理の仕事を通して数字に強くなり、仕訳も自然と頭に入ってきました。
なにより、このままじゃ約束を破ったことになってしまう焦りがありまして、6月に再受験することにしました。

問題集を解いていると以前より格段にできて自分でも驚きました。

これから簿記を勉強する方に私の経験から得たアドバイスを書きます。

・焦って勉強しない
簿記初心者で独学の方は、2か月勉強して受験する!などと先に勉強期間を決めない方がよいと思います。
リミットを設けて時間に追われながら勉強すると、要点だけの学習になりがちですが、簿記は一通り知識が頭に入っていないと解けません。
中途半端な状態で試験に臨むくらいならやめた方が良いです。

・復習を大事にする
問題を解いたら、1~2日後にもう一度同じ問題を解きます。
知識が定着しやすいです。