袋の中のポテトチップスの量

たまに袋のポテトチップスを買うと前に比べると袋の中身の量がだいぶ少なくなって値段も上がり、
また最近少し中身が減ってるのではないかと思いました。

前は食べ始めてからしばらくして中身を見てもまだ半分近くらいあるという感じだったのが、
あまり食べてないのにもうこれだけしかないのかという感じにまで量が減っていて、
これだけ残しておいてもしょうがないから全部食べちゃおうとなり、
前は1袋買うと2回食べていたのが最近は1回で1袋全部食べ切ってしまいます。

そしてそんな中身が減ったポテトチップスに関する掲示板の書き込みを見つけたのですが、
以前に比べて思っていた以上にかなり値段が上がり量が減っていました。

一袋100円前後のポテトチップスの値段と量が最初は90gで100円だったのが少しずつ量が減って値段が上がり、
量が5gずつ減っていき値段も少し上がり今では60gで120円なのです。

90gで100円のときはもう30年以上前なので物価上昇分を考えれば今と比べてだいぶ違いますが、
今とそんなに変わらない20年くらい前でも80gで100円くらいだったのでだいぶ値段が上がっています。

こんな調子で量が減って値段が上がると、
そのうち子どもの頃に買っていた30円のプロ野球チップスの量で150円くらいになってしまうのかも知れません。