100円ショップの詰替ボトルで十分でした

長いこと市販のシャンプーのボトルに詰替のシャンプーを入れて使っていました。
が、デザインが変形で我が家の浴室の棚に収まりにくく、使い勝手が悪かったんですよね。
そこで、最初無印良品の真っ白な詰替ボトルを買って詰め替えようかと思っていたんです。
しかし、たかが320円、されど320円と悩んで買わずじまいでした。
そうこうして月日が経ったある日、ふと気づいたことがあったんです。
それは先に洗濯洗剤と柔軟剤を半透明の詰替容器に移して使っていたんですが、透明容器ほど中身が目立たず且つ半透明なので残量が見えて買い時がわかりやすいということでした。
別に意図して半透明の容器を買ったわけではなかったのですが、結果的にすごく使いやすかったんですよね。
無印の真っ白な容器では残量がわかりにくいか、と気づいたのです。
かといって、透明で中身が見えすぎるのもいまいち気に入りません。
そこで、半透明の容器を探したところ、100円ショップにありました。
ただ、ポンプがちゃちくないかが心配だったんです。
なのでネットで口コミを調べたところ、けっこういい評判が多く悪口が少なかったので、思い切って100円ショップの半透明詰替ボトルを購入してみました。
そこにシャンプーを詰め替えると、残量がうっすら見えていい感じです。
これで詰替え用シャンプーの替え時がわかり、切らしてしまうことや逆に無駄に買いだめることもなくなりそうです。