落ちついて応援

幼いころから母親の影響でフィギュアスケートが好きでよく観戦していました。
今シーズンは2シーズンぶりに浅田真央選手が復帰しました。
ソチオリンピックであれだけの地獄と天国のような演技をした後、長年応援してきた私もやりきったと思ってもう真央ちゃんの演技は見られないかなと覚悟をしていました。
でも、浅田選手は帰って来てくれました。
中国杯ではショート・フリーともにトリプルアクセルを決め、浅田選手の意地と強さが目に見えた試合だったと思います。
得点にとらわれない自分らしい演技をしているなと感じ取れました。
以前はテレビで見ていた私も正座をして見るくらい力が入っていました。
でも、今回は浅田選手の落ち着きぶりを感じ取り自分もゆったりとした気分で見ることができました。
失敗したとしても緊張せずに見られた自分がいました。
ソチオリンピックまでは真央ちゃんという可愛らしいイメージでしたが、今シーズンの浅田選手は真央さんという印象でした。
女性らしさが増して、エレガントになったなと思いました。
華麗だけど力強いという真央さんの演技に心から感動しました。
これからオリンピックまでという長い道のりを真央さんらしく楽しんで迎えてくれたらいいなと思って応援しています。