初セリのマグロとそれ以外のマグロの値段の差

築地市場のマグロの初セリのニュースで青森県の大間で採れた本マグロが一匹1400万円と聞き、初セリで1400万円で競り落とされた本マグロと、同じ日に競り落とされたそれ以外の別の本マグロ値段にはどれくらいなの差があるのだろうかと気になりました。

そしてその日に築地の初セリに出す大間のマグロ漁船に密着していた情報番組があって、80キロの本マグロが獲れて初セリの日に1400万円で競り落とされのと同じ築地市場で72万円で競り落とされていました。

1400万円のマグロは大きさが200キロあったので1キロ当たり7万円にもなりましたが、72万円のマグロは1キロ当たり一万円しないので、初セリのマグロと比べてそれ以外の普通のマグロは1キロ当たりの値段がかなりの違いでした。

初セリのマグロの値段は異常に高いのでそれ以外のマグロの値段とはだいぶ違うのだろうとは思ってましたが、それにしても値段が違いすぎです。
でも数年前に1匹一億円以上なんてこともあったのでそれに比べればかなりましです。


気になっていた初セリ以外のマグロの値段は知ることができましたが、もうひとつ気になったことができてしまい、翌日のセリで一番高いマグロの値段は1キロ当たりいくらになるのかと気になり、おそらく一日違うだけで雲泥の差なのでしょう。