出産時にダンナは不要?わが家の場合

妊娠した時は出産が不安でたまりませんでした。
痛すぎて気絶したらどうしよう、とか。
取り乱して旦那に醜い姿を見せたらどうしよう、とか。

出産した友人に、
「立会いはした?」
と聞いてみると、
「したよー。
でも、邪魔だった!
私は出産に集中したかったから。」
とのクールな答え。

旦那にも聞いてみると、
「立会いしたくない。
なんか怖そうだし。
女の人の聖域には入りたくないし。」
との答え。

まあ私はどっちでもいい派なので、立会い無しで病院にも話を通したんだけど。

いざ出産時に分娩室に入ると、助産師さんが要らない気を効かせて、旦那を分娩室に入れるんですよね。
夫婦で(えっ、いいのに…)みたいな感じ(笑)

そして助産師さんが
「さっ、旦那さん手を握ってあげて!」
って言うんだけど、握ってきた旦那の手が冷たくて不愉快で、
「冷たい!」
と叫んで振り払ってしまいました。

第一、陣痛がきたら痛みで訳が分からなくなるし、旦那が居ようと居まいと関係なし。
基本は赤ちゃんと私の共同作業なので、助産師さんがサポート係で、旦那は空気。
友人の言ってたことは本当だなーと思いました。

結局、旦那はやる事がなくて、すぐに退散していきました。
でもまあ、お産は命がけだし何があるか分からないので、出産前に旦那の顔が見れたのは良かったなぁと思います。