テーマ:仕事

仕事をやめたくなった時は気分転換が大切。

某公的機関の窓口で、アルバイトとして働いています。 私の担当は、その機関内で扱っている仕事の内容についてすべてを覚え、窓口に来た人に説明するというものでした。 内容は特に問題はなく、人間関係も良好で、上司や同僚とも仲良くしていました。 ですが、窓口に来る人たちが問題でした。 ほとんどの方は、ごく普通の方たちでした。 しかし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

職場が暇すぎて、本当に焦るくらい仕事がない。

私は現在の職場に赴任してきて2年が経ちました。 今の職場はものすごい暇なところです。 本当に仕事がない日はまったくと言っていいほど仕事がない日もあります。 本当に焦るくらい仕事がないです。 では、仕事がないけど出勤しなければならないので、あまりにも暇なときは常にネットサーフィンを行っています。 もともとは2年の予定で今の職…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土曜日の朝3時間、必死で家事をやるルール。

今日は土曜日なので、午前中は馬車馬のように働く予定なんです。 といっても、会社に出勤するわけではなく、家の中の用事をできるだけ済ませてしまうという自分の中で決めていることなんですよね。 土曜日でも必ず7時までには起きだして、朝御飯をしっかり食べた後、8時から11時までの3時間、とにかく家の中のことを済ますために、バタバタと働くことに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衰えと成長が混じり合う

自分がなってみてしみじみ思うのは、40代というのは人それぞれだなぁという事です。 昔ながらの終身雇用制度にのっかって管理職になっている類は、動く事よりじっとしている事の方が多いと思います。 体のなかで気を付ける事は生活習慣病で、病院に行くなら内科が多いのかも知れません。 ですが自分の場合、整形外科にお世話になる機会が多いのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屋台のアルバイトをしてきました。

先日、友達の依頼でイベントに出店する屋台の手伝いを頼まれアルバイトをしてきました。 お祭りやお正月に屋台の前を通りかかる度「一度屋台のバイトをしてみたいなぁ。」と思っていたので、即答でOKしましたが、一体どんなことをするのかの詳細は全く聞かないままだったので「できるかな?」という不安もありました。 前日に、場所と待ち合わせ時間のみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンション管理人の給料は安いが、仕事は多岐にわたる。

分譲マンションの管理人という仕事の月給は、10万円台らしい。平日の朝8時30分から16時までの勤務で、45分間の昼休みがある。もっと給料は高いのかと想像していたが、安いと思った。しかし、給料の出所を計算していくと納得できる。平均的な分譲マンションは60戸で構成されている。マンション所有者が月々払う管理費は約7000円だ。7000円×60…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WEBデザインを学ぶ日々

仕事で必要になってきたので、WEBデザインの勉強をしているんですが、正解が無くて悩みどころが多いのもデザイン。 特にWEBデザインは、WEBの知識も学ばないといけないので、勉強しなければいけないことがたくさんあります。 WEBサイトに使う配色の比率や、色使いのルールなど、「意識するべきこと」がかなりたくさんありますね。 あまり考え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャディの仕事

高校を卒業して就職したのがゴルフ場の社員でした。 キャディをする事になったのですが、本当に人生経験で貴重な時間だったなぁと思っています。 まず、若いのにおばちゃんみたいな格好して雨の中、雪の中仕事したいなんてほとんどの高校生は思いませんよね。 私の高校の時の先生達の教えが良かったんだと思っています。 凄く就職難でした。 先生は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職祝いのマナー

就職祝いや入学祝など人生の節目には多種多様なお祝いごとが存在しています。 特別に親しい人同士でのお祝いのやり取りが、就職祝いだといえます。 マナーを細かく気にすることはないかもしれませんが、両者が守らなければならない程度の礼儀はあります。 就職は卒業と重なることがほとんどです。 就職祝いの方を重視して、就職祝いとして送るのが、同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

就職祝いとは

大学や高校を卒業し就職をした人に贈るのが、就職祝いというものです。 社会人としての出発にふさわしい贈り物が良いとされ、卒業祝いを兼ねています。 よく先輩後輩関係にある人からや、知人からの就職祝いとしてプレゼントされるのが、ビジネスバッグやベルト、印鑑、名刺入れなどだそうです。 社会人になると使用頻度が増える品物が人気のようです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生保とは自立までのお助け制度

生保とは自立までのお助け制度である。 ならどうすれば自立に繋がるのであろうか? 現在の制度であれば、働いてある程度の収入があれば生保が減額される(就労収入と生保受給額を合わせて同じ額になる)、それでは働いても月の収入が変わらないので受給者にとっては正直言って面白くもないし働き甲斐もない。 そこで考えられているのが、就労して得た収入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前職での働き方4

友達ができて、休憩時間にお互いの小さな愚痴や仕事の話などをする少しの時間が、ものすごく楽しくなってきたのを思い出しますね。 年齢は全然違いましたが性格がすごく似ていたので考え方も似ていましたし、それこそ休憩時間に恋愛トークをするのも新鮮で癒されました。 お互い、仕事場では付き合っている人がいない。 と話していましたので、恋愛トーク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前職での働き方3

試験に落ちてようやく昇格試験というものに悔しい思いや上に上がって責任者になってみたいなと思うようになってきました。 気づくのがもっと早ければもっと早いうちに上に上がれて未来が見えていたのかと思うとほんの少し悔しいです。 6年目にして初めての転勤を迎えることになり前店より30分ほどのところに行くことになりました。 最初は一刻も早く転…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前職での働き方2

そんな中、私は会社の昇格試験に全く興味がありませんでした。 理由は周りの上司などが勉強だけして上に上がっていった人が、多かったので「そこまでして上にあがりたくない、現場を知っている人が良い」という自分勝手な理由からですが、真面目に試験に取り組むことをしてませんでした。 もう、前みたいに仕事終わっても楽しめるものもありませんでしたから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前職での働き方

前職ではスーパー業界では大手といわれるところで勤務していました。 もちろん都会での勤務地となったため一人暮らしをすることになりまして、人生で初めて一人暮らし始めました。 同じ店で同期が5人。 最初は仲良くなれるか不安でしたが、すぐに食事会も開いて、仕事後は常にみんなで一緒にいるのが当たり前になってきてましたね。 同期がいれば辛い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more